CeFILは、日本経団連による高度情報通信人材育成の取組みを継承するべく、有志企業によって設立された組織です。

Not Login

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


SSL パスワード紛失

投稿者 : 0 投稿日時: 2010-03-09 (3055 ヒット)

産学官シンポジウムは、終了いたしました


 2010年3月 NPO法人CeFIL 事務局


九州大学・筑波大学とCeFILは、3月8日(月)、東京・機械振興会館において産学官シンポジウムを開催いたしました。当日はお忙しい中、217名の方々にご来場いただき、盛会となりました。ありがとうございました。    ※参加集計詳細は添付ファイルを参照ください。


プログラムはCeFIL黒川理事長の開会挨拶に続き、人材育成を進めておられる官庁(内閣官房、文部科学省、総務省、経済産業省)から今後の展望を交えたご挨拶をいただき、九州大学・筑波大学をはじめとした教育改革に熱心な全国各大学の取り組みを発表していただき、情報交換とネットワーク形成の場として活用していただきました。


企業からの参加も多数あり、高度情報通信人材育成に対する各方面からの熱い期待をひしひしと感じました。


CeFILも皆様の期待に応えて産学官のハブとなれるよう微力ながら今後とも頑張りますので、よろしくお願いいたします。



投稿者 : 0 投稿日時: 2010-01-19 (7982 ヒット)

シンポジウム『産学官の連携による今後の高度情報通信人材の育成に向けて』

2010年1月 NPO法人CeFIL 事務局

主催:国立大学法人 九州大学、 国立大学法人 筑波大学、NPO法人 高度情報通信人材育成支援センター(CeFIL)

開催期日:2010年3月8日(月曜日)

開催場所:機械振興会館 地下2階ホール(東京都港区芝公園3-5-8)

開催式次第(予告なく変更の可能性がございます。)

13:00

オープニング
CeFIL 理事長 黒川博昭(富士通 相談役)
内閣官房 情報通信技術(IT)担当室 竹村晃一内閣参事官
文部科学省 高等教育局 専門教育課 澤川和宏課長
総務省情報 情報流通行政局 情報通信利用促進課 平林正吉課長
経済産業省 商務情報政策局 情報処理振興課 東條吉朗課長

13:20

筑波大学拠点における今後の展開(総括と展開)
北川 博之(筑波大学 大学院 システム情報工学研究科 教授)

13:40

九州大学拠点における今後の展開(総括と展開)
福田晃(九州大学 大学院 システム情報科学研究院 教授)

14:00

CeFILの活動の今後の展開(経団連の活動を踏まえた展開)
CeFIL 事務局長 大場善次郎(東洋大学総合情報学部長、東京大学名誉教授)

14:15

休憩

14:25

学生、卒業生から見た先導的ITスペシャリスト育成推進プログラム
現役学生代表 川井康寛(筑波大学M2)、鷲頭祥平(九州工業大学M1)
OB/OG代表 佐藤竜也(日立製作所/筑波大学)、山崎知美(新日鉄ソリューションズ/九州大学)

14:55

高度情報通信人材育成への産業界からの期待
奥沢薫(日本電気株式会社 システム技術統括本部主席PMO)

15:10

大学における高度情報通信人材育成のあり方(特徴ある大学の取り組み)
   はこだて未来大学 中島秀之学長
   会津大学 宮崎敏明教授
   静岡大学 酒井三四郎教授
   山口大学 浜本義彦教授
   愛媛大学 小林真也教授

15:35 

パネルディスカッション「今後の高度情報通信人材の育成に向けて」
   筑波大学 田中二郎教授
   九州大学 荒木啓二郎教授
   九州工業大学 小出洋准教授
   名古屋大学 阿草清滋教授
   茨城大学 米倉達広教授
   経済界代表 重木昭信様(日本経団連 高度情報通信人材部会長、NTTデータ顧問)
   モデレータ:大場善次郎(東洋大学総合情報学部長、東京大学名誉教授)

16:55

閉会挨拶 九州大学 安浦寛人 理事・副学長

17:30

情報交換会(於 機械振興会館6階) 3,000円

問い合わせ:高度情報通信人材育成支援センター(CeFIL)

以 上


投稿者 : xcladmin 投稿日時: 2009-11-01 (3007 ヒット)

2009年11月吉日

QITOプロジェクト PBL担当
深瀬 光聡

〜 PBL中間発表会〜
プロジェクト概要説明およびリスク検討会のご案内

拝啓、ますますご清祥のことと存じ上げます。

2007年度より開講いたしました九州大学 大学院システム情報科学府 社会情報システム工学コースは、次世代情報化社会のリーダーを育成するという目的のもと、日本経団連をはじめとする多くの関係者にご協力いただき、今年度も一年生後期PBLを開始する運びとなりました。

現在、各プロジェクトの要件がほぼ固まりつつあり、この段階で、学生からプロジェクトの概要をご説明申し上げる発表会を開催し、経験豊富な有識者の皆様から各プロジェクトのリスクや問題についてアドバイスをいただきたく、ご案内申し上げます。

■日時 2009年11月27日(金) 16:00-17:20

■場所 九州大学 伊都キャンパス ウエスト2号館 506号室
    伊都キャンパスへのアクセス

        http://www.kyushu-u.ac.jp/access/index.php#07

■内容
16:00-16:20 PBLの授業と発表会の説明 (深瀬)
16:20-16:40 プロジェクト説明・リスク検討1 (学生)
16:40-17:00         〃     2 (学生)
17:00-17:20         〃     3 (学生)

今回実施しているPBLの案件
 「高速データマイニングシステム」
   顧客 NTT西日本 様

 「ソフトウェア再利用性向上を目的とした分析設計システム」
   顧客富士通九州ネットワークテクノロジーズ 様

 「BOP-Friendly Content Generation and Upload System for OVOP」
   顧客グラミンコミュニケーションズ 様

 

※発表会終了後、17:30より507号室にて懇親会を予定しております。
 ぜひご参加ください。
  (会費 社会人 3千円、学生 無料)

■問い合せ先
九州大学 大学院システム情報科学府
QITOプロジェクト推進オフィス

Eメール office.kyudai@qito.kyushu-u.ac.jp
電話    092-802-3864
FAX     092-802-3865
 

なお、お手数ですが、発表会へのご出欠を下記フォームにてoffice.kyudai@qito.kyushu-u.ac.jp 宛てにご返信いただきますよう、お願い申しあげます。

以上

------------------------<キリトリ>------------------------

      「PBL中間発表会」参加申し込み

■発表会
     ご出席  ご欠席

■懇親会
     ご出席  ご欠席

■貴社名/団体名

■ご所属・お役職名

■ご芳名

■電子メール

■ご連絡先電話番号

■ご連絡先FAX番号


投稿者 : 0 投稿日時: 2009-07-15 (3868 ヒット)

日本経団連 高度情報通信人材育成 重点協力拠点
(筑波大学、九州大学)
第三回 合同フォーラム

 筑波大学および九州大学では、日本経団連の重点協力拠点として産業界の全面的な支援をうけ、社会ニーズにマッチした高度情報通信人材育成のモデル拠点となるべく取り組んでいるところです。

 2007年4月に新たに設立した修士コースでは、産学の密接な連携のもと、産業界講師による授業や演習、PBLなどを重視した実践的な教育を中心としています。

 その一環として、この夏も昨年に引き続き、経団連関係企業が多数のM1生をインターンシップとして受け入れています。そこで、筑波/九大/九工大等から多くの実習生が首都圏に集まる機会を利用して、本合同フォーラムを開催いたします。

 普段、大学に訪れ学生と接する少ない皆様も、ぜひご参加いただき、学習意欲の向上に繋がる交流が図れれば幸いです。

  1. 主催
    九州大学大学院システム情報科学府、筑波大学大学院システム情報工学研究科、日本経済団体連合会、NPO法人高度情報通信人材育成支援センター


  2. 参加対象者(特に制限はもうけておりません)
    ・本施策に関わっておられる、もしくは関心の高い学生、大学/企業/政府関係者
    (社会人の方は極力、意見交換会へもご参加おねがいします。)


  3. 日時・場所
    2009年8月20日(木) 14:30会場 15:00開始 / 18:00より交流会
    (株)日立インフォメーションアカデミー 東京研修センタ
    〒140-0013 東京都品川区南大井6丁目26番3号 大森ベルポートD館 5階

    JR京浜東北線 大森駅北口より徒歩約3分
    交流会は、大森ベルポートB館 17階日立製作所食堂にて


  4. フォーラム参加費
    学生 無料、入社3年目までの社会人 2,500円、その他社会人 5,000円
    (領収証希望の場合、NPO法人 高度情報通信人材育成支援センター名で発行いたします)


  5. 登録方法:
    締め切りました。 上記フォームが利用できない場合、会議および意見交換会の出欠、所属、氏名、連絡先メール、電話番号を添えて、contact@cefil.jpに送付ください。


  6. プログラム(変更の可能性があります)
    時間内容備考
    14:30受付開始
    15:00-15:10開会挨拶日本経団連 高度IT人材育成部会 中島純三様
                (日立製作所 執行役専務)
    九州大学大学院 理事・副学長 安浦寛人様

    15:10-15:30情報系人材育成と学生への期待 東洋大学 総合情報学部長・東京大学名誉教授
           大場善次郎様
    (高度情報通信人材育成支援センター 理事・事務局長)
    15:30-15:50九州大学/筑波大学での取り組み内容について
    九州大学大学院 システム情報科学研究院 教授 福田晃様
    筑波大学大学院 システム情報工学研究科 教授 菊池純男様
    15:50-16:00休憩
    16:00-17:40パネルディスカッション
     テーマ1:3年間の取り組みの振り返りから
     テーマ2:教育効果の高いインターンシップとは
    パネリスト:コース学生、修了生、大学/企業 の各代表者(メンバー調整中)
    モデレータ:NTTデータ グループ経営企画本部 田中一郎様
    17:40-17:45閉会挨拶 筑波大学大学院 システム情報工学研究科 教授
    高度IT専修プログラム推進室長 田中二郎様
    移動(15分)
    18:00-20:00意見交換会(大森ベルポートB館 17階日立製作所食堂)挨拶 ホスト企業代表
    参加M1学生自己紹介 など


  7. 問合せ先
    合同フォーラム実行委員会
    (事務局 高度情報通信人材育成支援センター 植松、中谷) contact@cefil.jp



投稿者 : xcladmin 投稿日時: 2009-06-30 (2670 ヒット)

第3回 先導的ITスペシャリスト育成推進プログラム・シンポジウム

刻々と変化する社会情勢に対して、情報に対する先見性、高度な専門スキル、企業等で先導的な役割を実施できるリーダ育成のために、「先導的ITスペシャリスト育成推進プログラム」が平成18年度より実施されています。今回で第3回となる「先導的ITスペシャリスト育成推進プログラム・シンポジウム」では、基調講演の他、ポスターセッションによる各拠点での実践教育の紹介と共に、企業の教育担当者,教員,卒業生をパネリストにしたパネルディスカッションを実施する予定です。

--------------------------------------------------------------------------------

主催:文部科学省、拠点間教材等洗練事業運営委員会

テーマ:先導的ITスペシャリスト育成プログラムの効果〜社会に出た1期生〜

日時:2009年7月31日(金) 14:00-18:00 (受付 13:00〜、懇親会 18:10〜)


場所:
 財団法人アクロス福岡
 1F円形ホール
 〒810-0001 福岡市中央区天神1丁目1番1号
 TEL 092-725-9111(代表)


プログラム(予定案)
 14:00 - 14:15 開会の辞 九州大学総長 有川 節夫
 14:15 - 14:30 オープニングスピーチ 文部科学省 高等教育局専門教育課長 澤川 和宏
 14:30 - 15:10 基調講演 IPA IT人材育成本部本部長 田中 久也
 15:10 - 15:30 拠点間教材等洗練事業の取組み報告 〜拠点間ポータルと教材公開について〜 国立情報学研究所/三菱総合研究所主任研究員 粂野 文洋
 15:30 - 16:10 休憩.ポスターセッションによる各拠点での実践教育(PBL)の紹介
 16:10 - 16:30 アンケート結果の報告 九州大学 准教授 峯 恒憲 
 16:30 - 18:00 パネルディスカッション
  司会 荒木 啓二郎(九州大学 教授)
  パネリスト PBL教員 小林 隆志(名古屋大学 准教授)
            乃万 司(九州工業大学 教授)
        修了生  谷 聡貴(名古屋大学 修了生)
            三宅 達也(大阪大学 修了生)
            小材 健(九州大学 修了生)
        企業担当者 田中 一郎(NTTデータ 課長)
              深瀬 光聡(新日鉄ソリューションズ シニア・マネジャー)

お申込み:
 お申込みは、7月30日16:00をもちまして、締め切らせていただきました。
 シンポジウム定員 100名 参加無料

 懇親会の定員 70名
 先着順にてお受付いたします。お申し込みはお早目に。
 懇親会 会費 3000円 
 場所  珈琲のシャポー/アクロス福岡店 福岡県福岡市中央区天神1丁目1-1-1F
 TEL 092-725-9122
時間 18:10-20:10


(1) 2 »
XOOPS Cube PROJECT
Copyright © 2003- Center for Future ICT Leaders and original copyright owners.